プールに通うことにしました。

Uncategorized

さて、まずは肩の痛みをなんとかせねば。

腕を動かすたびに走る激痛。最優先に解決したい問題点です。服を着るとき、脱ぐときにも痛みが走り、カバンを背負うときにも顔を歪めることになります。日常の動作において、都度痛みを感じることは辛いが、さらに辛いのは就寝時。少しでも横向きになると体重が乗り肩の痛みを感じ、向きを変えることが出来ず、ただ寝転がるだけの姿勢にも気を使わないといけない状況です。一日の疲れを取るための睡眠なのに、常に気を使い心が休まらず本当につらいです。無意識に寝返りを打ってしまい、痛みを感じそれで目覚めることもしばしばありました。


肩を動かしたほうがイイですよ、とお医者さんに言われていましたが、ストレッチというものを習慣化することが出来ず続きません。かなりのめんどくさがり屋の為、ちょいちょい動かして徐々に治す、みたいなものが出来ず、極端な考えに走ってしまい

運動不足で筋肉を使っていないから固まっているのだ。とにかく動かせばいいのだろう。鍛えたらいいのでしょう、ということで唯一抵抗の少ない水泳を始めることにしました。

では、なぜに水泳を選ぶのかという理由ですが、陸より水の中がラクだから。その一言につきます。肥満体に陸の上はきつい。

今までジョギングやウォーキングにも挑戦したことはもちろんあります。朝少し早く起きて、家の周りをとりあえず走ってみたりして。ジャージとか着てみて膝を上げ気味で歩いてみます。するとなんということでしょう。足にくるのです。膝に違和感を覚えるのです。体重を受け止めることにどうやら抵抗を示しているようです。1か月も続きませんでした。

プールは昔から好きでした。遊ぶプールも好きですが泳ぐこと自体嫌いではありませんでした。幼少時の夏季スクールに行った記憶はありますが、特に本格的に習ったことはありません。すべて大体の自己流で泳いできました。決して早いとか上手いとかではないですが、泳ぐことは好きです。水の中の感覚や、プール終わりに外に出た時の気持ち良さ、みたいなものが昔から好きでした。

陸の上より膝にやさしく、水の中は抵抗が大きく運動量が多い。全身運動で水泳はおすすめのスポーツです、とネットに書いてある。プールに通うことにしました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました